chocoraの部屋(第1回~第3回)

編コメ: BF界のアイドル chocora さんのインタビューラジオ企画が始まりました。全BFプレイヤーは正座して聞くように。もはや義務!


FPSを始めたのが2010年12月、このゲームの世界を知らないのにいきなりFPSです。(;´д`)トホホ…

もちろん右も左もわかりません。

FPS=BFBC2・・・こういう認識です。

私はこのBC2で無条件にいろいろなことを教えてもらいました

そして、BF3でもそうです。

IRCではわからないことを説明してもらい、弾撃ちの個人レッスンをしてもらい、 BFチャットで声をかけてもらいニコ動でいろいろなクランの試合動画を楽しみ・・・・「楽しさ満喫」

しかし、すべての事が受動的なもので自分から動くことは無し

それに、BF3ゲームの兵士としても役たたずです。(´・ω・`)ショボーン

じゃぁ、私に何が出来る?と考えた時、伝言をしたり聞いたりするパシリは出来ると思いました。

しかし、このパシリある程度のクランの知識BFの試合で使う言葉の認識が必要だと思いました。(´・ω・`)ショボーン この認識不足で迷惑かけたことも多々あります。(´・ω・`)ショボーン

そこで、思いついたのが「BFプレーヤーのインタビュー」です。

意外に他クランのプレーヤー同士の情報は、少ないように思います。ついでに、私のような初心者向けにお言葉を頂くと、BFの楽しみ方が広がり楽しくなりそうです。

一人でも楽しく遊べフレンドとも楽しく遊べ集団でも楽しく遊べるように、このchocora部屋インタビューを活用して頂けたらと思います。m(__)m

まだまだインタビューする者としては未熟ではございますが、皆様にコメントを頂き少しずつでも精進していきたいと思います。ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆。

これでBFに貢献、恩返しが出来ると張り切ってます。ご指導ご鞭撻よろしくお願い致します。

それでは、第一回目のインタビューのご紹介です。

お客様はVSTのAzoLtoさんです。

音声インタビューですか?Σ(´∀`;)と驚かれたAzoLtoさんですが、僕でお役に立つならという謙虚な姿勢でインタビューを受けて下さいました。それではAzoLtoさんのインタビューをお聴き下さいませm(__)m

第二回目のインタビューはAikakuさんです。
Aikakuさんがクランを変わる理由が分かります。
プレーを研究される姿勢が素晴らしいと思いました。

第三回のインタビューはAgur1uSさんです。
クランCGの強さが分かる秘密が・・・・
それが、アジア大会決勝リーグへ進むほどの実力を築き上げてきています。